スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

どっちのクッキーがホントなの?

脊椎側弯症という大手術を終えた娘が 22日に無事退院した

10日以上寝たきり状態だったので 
体力も筋肉もなくなって 横から見ると薄っぺら

まだ少ししか歩けないし凄く疲れるみたいだけど
やっぱり病院よりは家の方が良いみたい


寝てばかりの退屈さをクッキーが癒してくれてる
しかし なぜか右側の脇の下にいきたがるクッキー
そこは傷口があるからクッキーでさえ乗れば痛いらしい
なんせ 脊椎から肋骨を3本も切り離してるから 衝撃が怖いんだよね




で こんな位置にスタンバイ
クッキーと呼ばれると行くって感じ

とても大きなマロンは大変危険なので茶の間の出入り禁止
かわいそうだけど リビングで繋がれてます



ドコモキャラクターの羊くん

どうしてもこれが気になるらしい
欲しいアピール全開で・・・・・・


ついには

吠え始まっちゃいました

大切に遊ぶんだよと渡した途端

執事の命のジャケットを脱がして
角を攻撃

数十分で こんな羊くんになっちゃいました





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村いつもありがとう ランキングに参加しています 
励みにクリックお願いします
スポンサーサイト
Diary | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/03/23 11:38
コメント
お姉ちゃん退院おめでとう!
まだまだ痛みが伴うみたいだけど~
毎日のリハビリと若さで乗り切って下さい!
クッキーが良いリハビリ相手かな?
娘さん、退院おめでとうございます!
とても大変な手術を受けられたんですね。
クッキーちゃん おねえちゃんのことが心配なのかな。。。
寄り添って 励ましてあげてね!
さん太ママ さんへ
やっと退院できたよ
約1か月の病棟生活で体力がかなり落ちちゃった
やせっぼっちで 真っ白な肌

少しはクッキーを連れて散歩した方が良いんだけど
長年の体勢から今の体勢になるのは大変らしく
少し歩くと直ぐに座りたくなっちゃうんだ
だから 散歩なんてもっての外

新学期 90分の講義が恐ろしいって心配してるよ
ロコママさんへ
一安心です
こんなに大変な手術になるとは想像してませんでしたし
側弯症の手術の中でも かなり娘のは難しかったみたいです
でも レントゲンの写真を見ると ほとんど真っ直ぐに直ってるので
受けて良かったですよ

毎日 クッキーに癒されてるようですよ
入院中はペットの面会はできないですもんね


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。